東郷(東鄕)氏


東郷重弘
生没年:
父:東郷惣左衛門
通称:佐渡
妻:
覚左衛門重尚
重友
東郷重友
生没年:
父:東郷重弘
妻:
重住
重清
重次
東郷重住
生没年:
父:東郷重友
妻:
重敬
重始
東郷重敬
生没年:
父:東郷重住
妻:
重賢
重近
東郷重近
生没年:
父:東郷重敬
妻:
実明
実昌
東郷実昌
生没年:
父:東郷重近
妻:
(養子)実愛
東郷実愛
生没年:
父:篠崎七郎左衛門正房、母:大河原順良女
義父:東郷実昌
薩摩藩士
妻:
娘(篠崎七左衛門妻)
大河原実次(義父:大河原順喜)
1805-1867 実友
娘(柴山國貞妻)
東郷実友
生没年:1805-1867
父:薩摩藩士 東郷実愛
幼名:仲太郎
通称:吉左衛門
薩摩藩士
1839 郡奉行見習い
1847 郡奉行
1862 薩英戦争
1864 高奉行
妻:益子1812-1901(父:堀与三左衛門)
1835-1887 実猗(重猗)
娘(夭折)
祐之進(夭折)
1845-1877 小倉壮九郎知周(義父:小倉甚五郎)
1848-1934 実吉(平八郎)
1852-1868 実武
東郷実猗(重猗)
生没年:1835-1887
父:薩摩藩士 東郷実友
幼名:勝熊、神熊
通称:四郎兵衛
改名:重猗
薩摩藩士
1862 薩英戦争
1877 西南戦争
妻:勢以(父:有村仁左衛門)
海軍中将 吉太郎
嶽彦
吉四郎
東郷実武
生没年:1852-1868
父:薩摩藩士 東郷実友
通称:四郎左衛門
薩摩藩士
1867 分家
1868 戊辰戦争
妻:なし
(養子)嶽彦
東郷嶽彦
生没年:
父:薩摩藩士 東郷実猗(重猗)
義父:薩摩藩士 東郷実武
妻:
(養子)吉四郎
東郷吉四郎
生没年:
父:薩摩藩士 東郷実猗(重猗)
義父:東郷嶽彦
陸軍中佐
妻:
東郷実吉(平八郎)
生没年:1848-1934
父:薩摩藩士 東郷実友
幼名:仲五郎
通称:平八郎
1862 薩英戦争
1867 分家
1868 戊辰戦争
1868 阿波沖海戦
1869 宮古湾海戦
1871-1878 イギリス留学
1878 海軍中尉
1878 海軍大尉
1879 海軍少佐
1884 天城艦長
1885 海軍中佐
1886 大和艦長
1886 海軍大佐
1886 浅間艦長
1889 比叡艦長
1889 浅間艦長
1890 呉鎮守府参謀長
1894 巡洋艦浪速艦長
1894 日清戦争
1894 豊島沖海戦(高陞号事件)
1895 威海衛海戦
1895 海軍少将
1898 海軍中将
1899 佐世保鎮守府司令長官
1900 常備艦隊司令長官
1901 舞鶴鎮守府司令長官
1903 第一艦隊司令長官兼連合艦隊司令長官
1904-1905 日露戦争
1904 海軍大将
1904 黄海海戦
1905 日本海海戦
1905-1909 海軍軍令部長
1906 大勲位菊花大綬章、功一級金鵄勲章授与
1906 正三位
1907-1934 伯爵
1909 軍事参事官
1911 従二位
1913 元帥
1914 東宮御学問所総裁
1918 正二位
1926 大勲位菊花章頸飾受章
1934 侯爵
妻:海江田てつ1861-1934(父:海江田信義)
1885-1969 
1890-1962 
八千代(夫:園田実)
東郷実
生没年:1890-1962
父:元帥海軍大将 東郷平八郎
1913 海軍少尉
1919 金剛分隊長
1925 海軍少佐
1927 多摩砲術長
1932 海軍中佐
1932 間宮副長
1933 長鯨副長
1938 海軍大佐
1941 尻矢特務艦長
1942 福岡地方人事部長
1943 海軍少将
1943 予備役編入
妻:八重子
海軍大尉 良一
次男(子:海上自衛官 宏重)
東郷彪
生没年:1885-1969
父:元帥海軍大将 東郷平八郎
1934-1946 侯爵
1934-1947 貴族院議員
式部官
妻:小原百合1899-1985(父:小原?吉)
1919-1991 一雄
1917-1972 良子
1925- 百子(夫:久保義信)
東郷一雄
生没年:1919-1991
父:侯爵 東郷彪
妻:天野民子(父:天野勝美)
1942- (養子)良夫
1948- 喜久子(夫:東郷良夫
1952- 尚子(夫:真壁由紀夫)
1956- 宗子(夫:保坂義雄)
東郷良夫
生没年:1942-
父:丸山徳三郎
義父:東郷一雄
妻:東郷喜久子(父:東郷一雄
1971- 良久
1973- 平
東郷良久
生没年:1971-
父:東郷良夫
妻:二瓶美幸(父:二瓶信春)
1991- 龍太
1993- 將平